シジュウム茶|アレルギー性鼻炎の症状に治療方法や基礎知識 - 鼻炎お茶サプリメント研究所


シジュウム茶とは?

シジュウム茶の「シジュウム」とは、南アメリカの熱帯地方を原産とするフトモモ科サイジュウム属の植物で、同じフトモモ科で健康に良いと人気のある「グァバ」の一系統だと言われています。このシジュウムは現地では民間薬として昔から皮膚病や切り傷などの時に使われてきました。このシジュウムの葉を乾燥させてお茶にしたものが「シジュウム茶」です。 シジュウムには様々な栄養成分が含まれていますが、その中でも代表的なものは、カルシウム等の「ミネラル」と、ポリフェノールの「タンニン」です。特にこのタンニンは世界中の植物の中でも一番と言われるほどタンニンを多く含んでいます。このタンニンは抗酸化作用と免疫力アップ効果があり、アレルギーに関する効果も高いと言われています。


シジュウム茶の効能・効果

シジュウムは厚生省からもその効果についての研究助成金が出されており、民間療法の中でもその有効性が認められている数少ないうちの一つです。 鼻炎などのアレルギーはくしゃみ・鼻水・鼻づまり・かゆみが4大症状と言われていますが、この炎症をおこす主な原因物質が「ヒスタミン」・かゆみや鼻づまりをおこすのが「ロイコトリエン」です。これらの原因物質はマスト細胞から分泌されるのですが、シジュウムに含まれるタンニンはこの分泌を抑制する働きがあります。その効果はアロエの100倍とも言われており、即効性があるとして注目されています。 また皮膚の炎症によるかゆみなどにも効果があるので、アトピーなどにも効果的と言われています。 その他の効果としては、メラニン色素に関係する酵素の「チロシナーゼ」を抑制する作用もあるため、美白効果もあるとされ女性の間でも話題になっています。 これらの事からもシジュウム茶は鼻炎に効果のあるお茶として近年注目されていますが、タンニンは鉄の吸収を妨げる働きもあるので、貧血になりやすい妊娠中や鉄剤等を服用している時は摂取の仕方に気をつけた方がよいでしょう。 薬ではないので、摂取量なども明確には決まってはいません。濃度や飲み方などは自分で判断しながら上手に摂取し、継続して続ける事で効果も実感しやすいといえるでしょう。



ダニ、カビ、花粉などのアレルギー性鼻炎でお悩みの方必見!当サイトでは鼻炎の基礎知識や改善方法、効果的なお茶やサプリメント情報をご紹介しています。

トップページ Copyright (C) 2014 鼻炎研究所 All Rights Reserved.